So-net無料ブログ作成
クッキー・サブレ・ビスケット ブログトップ
前の10件 | -

奥渋チョコレート ハチ(テオブロマ) [クッキー・サブレ・ビスケット]

テオブロマ 奥渋チョコレート ハチ
画家 樋上公実子さんの描く犬のデザイン箱に入ったチョコレートクッキー ビターチョコレートクッキーにビターチョコレートをコーティング。渋谷の大人の為のほろ苦いチョコレートクッキーです。
テオブロマの箱の絵が可愛いと思い、良くおみやげにしているのですが、めったに自分では食べないと言ったばかりに渡したその場で1枚いただいてしまった。おおぅ、濃いね。おみやげもののチョコクッキーは食感も味も軽いのが多いから、真逆を行くこれにはやられたわ。おいしい。
タグ:テオブロマ
nice!(0) 

リープヘン (ユーハイム) [クッキー・サブレ・ビスケット]

ユーハイム リープヘン アーモンド
アーモンド
軽やかなラング・ド・シャ生地を薄く焼きあげたリープヘン。バターたっぷりの「アマレッティ」、香ばしい「アーモンド」と「マカダミアナッツ」、濃厚な「アーモンドジャンドゥーヤ」と「ヘーゼルジャンドゥーヤ」の詰め合わせです。
ということで、これはアーモンド。ヨックモックのアレのあっさり味バージョン的な。
タグ:ユーハイム
nice!(0) 

軽井沢メープルサンドクッキー [クッキー・サブレ・ビスケット]

軽井沢メープルサンドクッキー
軽井沢のおみやげ。メープルクリームが挟まったクッキー。そのままか。結構ボリュームあるのに2つもいただいてた。
nice!(0) 

神戸カマンベールチーズクッキー(神戸寶楽庵) [クッキー・サブレ・ビスケット]

神戸寶楽庵 神戸カマンベールチーズクッキー
濃厚なカマンベールチーズを使用したサックリ焼き上げた口どけの良いクッキーです。
神戸のおみやげ。いつのでしょう。チーズ味のクッキーでした。そのままか。
タグ:神戸寶楽庵
nice!(0) 

チョコがけクレープクッキー [クッキー・サブレ・ビスケット]

チョコがけクレープクッキー
タイのおみやげ。
正しい名前がわからないので、とりあえず実態で命名。これは結構おいしい。
nice!(0) 

プレミアムやわらか(梅林堂) [クッキー・サブレ・ビスケット]

梅林堂 プレミアムやわらか チョコレート
チョコレート
大人気生サブレ『やわらか』シリーズの中で、人気の贅沢な『プレミアムやわらか』。 チョコと数種類の異なる加工を施したオレンジがぎっしり詰まってます。
袋を開けた瞬間から、めっちゃいい香りがするのよ、洋酒の。これは口に入れてはならぬものとわかっていながら、チョコとオレンジの組み合わせに負けて食べてしまった。おいしかったのと、これからどう苦しむのか怖いのと2:8くらいだった。
タグ:梅林堂
nice!(0) 

紅白やわらか(梅林堂) [クッキー・サブレ・ビスケット]

大人気「やわらか」に紅白やわらかが登場!ミルク風味の生地でホワイトチョコを包んだ『リッチなみるく味』と、いちご風味のフルーティーなおいしさの『香るいちご味』。お祝いなどにふさわしい紅白の華やかなおいしさです。

梅林堂 紅白やわらか 香るいちご味
香るいちご味
あああ、割れてた。いちごの香りがすごく良くておいしい。こっちだけたくさん食べたい。
梅林堂 紅白やわらか リッチなみるく味
リッチなみるく味
あまり印象に残らなかったのよね。なんでだろう。
タグ:梅林堂
nice!(0) 

チョコチップクッキー(森永製菓) [クッキー・サブレ・ビスケット]

2017年1月18日更新
森永製菓 チョコチップクッキー
サクッと軽いココア生地に、なめらかでしっとり感のあるチョコチップをたっぷりと練りこんで焼き上げました。
うん、おいしい。



2012年6月28日のチョコチップクッキー
森永製菓 チョコチップクッキー
なんだか懐かしい気がするチョコチップクッキー。
タグ:森永製菓
nice!(0) 

お茶の葉クッキー(一條亭) [クッキー・サブレ・ビスケット]

一條亭 お茶の葉クッキー
静岡玉露の産地岡部町のまろやかなお茶だけを使って、無添加で作ったクッキーです。クッキーには、はじめから小さな穴があいています。これは無添加のために、茶畑に住む、キャラクターのあおむし君が食べたあとなのです。自然なお茶の味と風味をお楽しみください。
静岡のおみやげ。もらったときは割れてなかったんだけど、あおむし君が食べた穴のところから気づいたら割れてた。すまない。単純においしいからいいけど、ただ無添加と言われても何がどう無添加なんだとか思っちゃうね。
nice!(0) 

き花(壺屋総本店) [クッキー・サブレ・ビスケット]

壺屋総本店 き花
サンドされたクーベルチュールホワイトチョコをそっと包み込むアーモンドガレット。スイートな味わいが、あなたに咲きほこります。まるで氷のプリズムのように光り輝くダイヤモンドダストのきらめき… その昔、北国の厳冬が織りなすこの美しさに魅せられた歌人は、歌のなかでダイヤモンドダストを「霧華(きばな)」と詠みました。『き花』は、霧華をイメージして作られた北海道銘菓です。
北海道のおみやげ。おいしい。なんで外側をこんなにかたいのにしたんだろうと思ったら、ダイヤモンドダスト。なるほど。
nice!(0) 
前の10件 | - クッキー・サブレ・ビスケット ブログトップ